薬剤師


ファルマスタッフ



求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポート
薬剤師さんの転職成功率はなんと90%超の実績
ファルマスタッフは東証一部上場の大手調剤チェーンである、
日本調剤グループが運営している転職エージェント




ファルマスタッフ 無料登録はこちら



http://www.38-8931.com/



リクナビ薬剤師



年間100万人以上の転職を支援するリクルートグループが
運営する「薬剤師専門」のサービス
「求人数」業界トップクラス。大手薬局から町の小さな薬局、
ドラッグストア、製薬会社、病院など、希望を叶える
好条件求人を幅広くラインナップ




リクナビ薬剤師 無料登録はこちら



https://rikunabi-yakuzaishi.jp/




薬剤師WORKER



総合病院、大手薬局、ドラッグストアはもちろん、町の薬局、製薬会社など
常時20,000件を超える求人・非公開求人も多数あり
専任コンサルタントが薬剤師さんとの面談から病院・薬局との交 渉まですべてお任せできる
入職後のアフターフォローも万全・入社後万が一事前の条件と異なる場合など
担当コンサルタントが勤務先に連絡して 問題を解決



薬剤師WORKER 無料登録はこちら



http://www.pharmacist-worker.com/




薬剤師転職ドットコム




東証一部上場グループ メディウェルの薬剤師転職サイト
求人票だけでは分からない現場の雰囲気・人間関係・募集の背景・休暇取得状況
忙しさなど、『本当に知りたい情報』を提供できる。
一人一人の「納得」を1番の判断基準に提案できる求人




薬剤師転職ドットコム 無料登録はこちら



https://www.ph-10.com/




薬剤師専門の派遣・紹介【ファル・メイト】




薬剤師専門の派遣・人材紹介サービス。関東・関西を中心に
日本全国豊富な求人情報を提供
希望のヒアリングから案件の検索まで担当コンサルタントが対応
派遣であれば、関東2800円 関西2700円を最低保障
有給休暇や社会保障等の福利厚生も充実




ファル・メイト 無料登録はこちら



http://www.pharmate.jp/






薬剤師的にどうでしょう

ドラッグストアで薬剤師の人たちが、仕事を受け持つようなとき、薬の仕入れに関わる仕事或いは管理は当たり前で、薬を調合して投薬するということまでも請け負わされるなんてこともあります。
単にひとことで薬剤師と称しても、いくつもの職種があるのです。そんな中で、抜きん出て良く認知されているのは、なんと申しましても、調剤薬局に勤める薬剤師さんであります。
この先、調剤薬局での事務職を希望するというのであるなら、医療報酬明細書の作成など業務を行うために、持っているべき最低限の知識・技能の証として、就職する前に資格を取っておくことが大事だと思います。
転職活動を行う際、なんといってもトライしてほしいのが、薬剤師転職サイトに他なりません。会員のみに公開している求人が相当数に上り、ものすごい量の情報を取り扱うものは人気もかなりあるみたいです。
薬剤師の仕事は、アルバイト採用でも、その他の業種と比較してみると、時給は非常に割高です。薬剤師としてのアルバイトの平均時給はおよそ2千円という数字と言われていますから、魅力的なアルバイトです。
一般的に提供されている薬剤師求人というのは全体の2割になります。8割については「非公開求人情報」であり、公開されないために見つかりにくいとっておきの求人情報が、たくさん配信されています。

 

毎日忙しいので自分で求人を探す余裕がないなんていう方も、薬剤師専属のアドバイザーや営業担当があなたの代行でリサーチしてくれるので、トラブルなく転職活動を進めることができてしまいます。
薬剤師のパート料金は、普通の仕事のパート代より高額です。みなさんもそれなりに時間を使えば、時給がかなり高い勤務先を見つけることも可能なはずです。
長時間の拘束がなしにお金を稼ぐことが可能な薬剤師のアルバイトは、とにかく時給が高いというところがメリットです。本当に高い時給をもらえて働き続けられる望みどおりのアルバイトに就くことができたと思います。
薬剤師に関しては、薬事法の規定によるものであり、その規定の内容は、改定が行われるということもあり、薬事法についての知識を持つことが重要事項でしょう。
薬剤師関連の転職サイトを使えば、アドバイザーが、会員のみが見れる求人案件を含む膨大な数の求人を調べ、望み通りの求人案件を選んで紹介してくれるそうです。
わかりやすく申しますと、調剤薬局でする事務処理は「薬剤分野」に関してのみ習得すればよいのですから、厳しくなく、気負わなくても受けることができるということで、高く評価されている資格なんです。
薬剤師を専門とした求人サイトを探して、それらの会員になって、いろいろな求人情報を比較検討してください。いずれあなたの希望に沿った仕事場を見つけることができるようです。
ドラッグストアの店舗は規模の大きい企業がその経営や運営をしていることも多くあり、年収の額以外にも福利厚生に関しましても、調剤薬局の環境よりも良い所がほとんどであるように思えますね。
全国にチェーン店を持つ有名なドラッグストアについては、すごく条件の良い薬剤師の求人を出しておりますので、まあまあたやすく情報を得られる状態といえます。